bub01.png Welcome to 「う~ん へべれけ!」

レトロゲーム好きな管理人が色々なゲームに挑戦していくブログへようこそ!
コメント、相互リンク等、大歓迎です。

過去プレイしたゲーム等については、
こちら
からどうぞ。

※当ブログで使用している壁紙は許可を得て使用させていただいておりますので、
  無断転載はご遠慮願います。

天野ゲーム博物館 その74

本日、天野ゲーム博物館に行ってきまして・・・

とべ!ポリスターズを1コインクリア!
amahaku55.jpg amahaku56.jpg
ラストの球体はシンドかった。パターンは少ないのが救いので、ボコボコにされながらなんとか倒した。
「やったか?!」の束の間、敵の親玉マテリアル3世が現れる。
おちゃらけな足音で攻撃も緩く、言わばグラディウスのラスボスっぽいやつ。
だけど、かなり緊張した。何回か当てると、マテリアル3世が沈んでいき、
ステージ終了のジングル。 ・・・ようやく終わったー!

今までAUTO型(空中・地上攻撃1ボタン)でやっていたのですが、これが間違いでした。
MANUAL型だと地上がない分処置落ちしにくくて、空中の弾切れが起こりにくいんですよね。
そうなると最終面の突撃雑魚の処理がかなり楽でした。

1年3ヶ月程かかりましたが、クリアできて良かったです。
素晴らしいタイトルを置いてくれたことに感謝。

今後はちまちまプレイしていく感じで。

今日はここまで。

【攻略メモ】 --- とべ!ポリスターズ


忘れないうちに攻略メモを残しておく。(2020/10/19最新)


1面:パターン構築の必要なし。
1面ボス:同上。

2面:

2面ボス:
①最初は、画面左上におびき寄せる。その後、ボスは画面上部真ん中に行く。
②足から破壊可能弾を出してくる。足を引っ込めたら自機を左に寄せる。
③ボスが左に現れる。自機は右ふちへ。足攻撃が当たらない。

3面ボス:
1回目ブレスは避けれる。2回目ブレスは顎下が安地。

4面ボス:
攻撃方法:球ばらまき→右で爆弾→左で爆弾→オレンジ追尾弾。
ノーミスだとオレンジ追尾弾が避けれない?
地上弾を小刻みで当てれば、オレンジ追尾弾が来る前に倒せる。
一回でも死んでいると、オレンジ追尾弾が雑魚パターンに変わる。


5面ボス:
攻撃方法:(火炎砲;最初だけ)→弾ばら撒き→背中キャノン→お尻リング→弾ばら撒き→体当たり→追尾レーザー
※上記は背中キャノン砲を倒したパターン。
※弾ばら撒きと追尾レーザーのボスの動きは、自機と反対方向に移動する。
  自機が右半分にいたら、左に移動。ガレッガ、BHのワインダーのような感じ。

①一番最初の火炎弾は画面左下にいると、避けやすい軌道に変わる。
②背中にキャノン砲は絶対に倒す。エイミングない場合は真正面で倒す。
③キャノン砲の後のリング砲は、ボスのちょっと下→上移動で誘導する。ここが攻撃チャンス。
④追尾レーザー砲はボスと反対側にいれば当たりづらい。早く移動するのは厳禁。


6面ボス:
倒したタイミングによって、行動がかなり変わる。
以下はなりやすいパターン。

●ボスの配置



1.一番最初に⑧にボスが現れるので、速攻で倒す。
2.①、②、⑦を倒す。
3.残り(③、④、⑤、⑥)の攻撃を避ける。
4.ボスが回転し、配置シャッフル。
5.⑤、⑦、②、④の位置になる。②が攻撃してくるので、速攻。
6.次に⑤が、こうもり攻撃してくる。⑦を倒す。
7.ボスが回転し、配置シャッフル。
8.①、⑦の位置になる。①が3WAY攻撃してくるので、⑦→①で攻撃し終了。

攻撃パターン:
波動拳:数が多いとやってくる。微妙にずらしてきたりするので気を抜かない。
こうもり:こうもりを4体ほど召喚する。こうもりは自機追尾かつ弾を撃ってくる。
     弾は一回しか撃ってこないが、ランクが高いと2回撃ってくる場合もある。
3WAY:数が少ないとやってくる。①の場合のみ。間隔の広い3WAY弾だが、
     ①を倒せない限り際限なく撃ってくる。地上弾が弾切れしたりすると死ぬ。
    なので、シャッフル中でも弾切れしないように撃つことが大事。



※ボス回転中は地上攻撃が効くが、弾切れにならない程度に撃つ。




【気一】 -- モンスターゲート

久しぶりの投稿になります。今回紹介するのは、コナミの「モンスターゲート」。

デカめの専用筐体のシングルプレイのメダルゲームです。
ゲーム内容はシンプルなローグライクなゲーム。

ge_mon2.jpg
(画像は「ねとらぼ」より。)

当時は確か中学2年で、ショッピングモールのゲームコーナーに鎮座しておりました。

こういう専用筐体のゲームって、タバコを吸いながら大人がやるもんだって、勝手に思い込んでたもんでした。
でもそうじゃなくて、誰でも楽しめる知ってるタイプのゲームだったので、みんなでプレイしました。
(優越感に浸りたい子供だったのです。)

でもここで問題が。ゲームを記録するには、カードが必要で、その値段が1000円!
中学生にはけっこう厳しい値段で、ここで脱落者が・・・。私ともう一人しか残りませんでした。
--

ゲーム内容もお金がかかりました・・・。
・ダンジョンに入るには、メダルが必要。
・アイテムを使うさいも、メダルが必要。
その時1000円=22メダルぐらいでしたから、1000円だと2~3ダンジョンしか進めないんですよね。
道中は当然渋りながら進めるので、死ぬことも多かったです。

中にはクリアすると、3~4枚稼げるダンジョンもありました。
私は下手だったので、死んで大損ばかりでしたが、友達はちまちま成功してて羨ましかった。

アイテムで最強クラスの「マルチメテオ」というのがあり、効果は画面全体に大ダメージ。
その分消費メダルも半端なかった。
「マルメテ(マルチメテオ)を使えば、マックのハンバーガーが食える」
の信念の元に、一回も使えなかったです。
大人の人が普通に使ってて、物凄く羨ましかった・・・。

結局、お金の問題で一ヶ月ぐらいしか遊べませんでしたし、
ダンジョンも序盤止まりでした。

それでも、優越感は凄かった。高めのイスで、腕くんで友達と会話しながら悩みながらプレイする。
良い思い出です。

金を使えば先に進めるし、渋って考えながらプレイもできる。
いろいろな楽しみ方ができるので、今思えば、よくできたゲームです。

今日はここまで。



ゲーセン巡り その54(石川編)

先週の土日に石川の加賀温泉にいって、「ゆのくに天祥」に泊まってきました。
ゲームコーナーがあったので、覗いてきました。

ナムコのレイブレーサー
gacen6.jpg

タイトーのサイドバイサイド2 エボルツィオーネ
gacen7.jpg

タイトーの電車でGO!2
gacen11.jpg

ナムコのワニワニパニック
gacen9.jpg

最後にニュートンアップルというエレメカ
gacen10.jpg

他にはUFOキャッチャー等のエレメカもありました。

旅館系は大きめな筐体が設置されていることが多くて良いですね~。

今日はここまで。

03 | 2021/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

すしまる

Author:すしまる
動物とゲームが好きです。
ピンときたゲームをプレイしていこうと思います。
相互リンク大歓迎です。



もし宜しければ押してください。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ