う~ん へべれけ!

レトロゲーム好きが色々なゲームに挑んでみるブログ。

ハーミィホッパーヘッド スクラップパニック その1

2017-01-03-Tue-17:22
新年一発目は「ハーミィホッパーヘッド」で始めたいと思います。

当初はメサイヤの「重装機兵レイノス」で遊ぼうかと思ったのですが、
前々から遊ぼうと思ってた、こちらに決めました。

気一で紹介してますが、PS初期のアクションゲームです。

シール
付属品には、よくあるPSメモリーカード用のシールでは無い、普通のシールが付いてきます。
PS初期には、こういうシール多かったですね。

敵1 敵2
このゲームは説明書が充実しているので、購入する場合は、説明書付きをおすすめします。(PSで裸購入は少ないかと思いますが。)

紹介はこれぐらいにして、早速攻略開始。

ワールド1
大したことはありません。小手調べといったところでしょうか。
ボスはラスボスのマッドミーゴが吐き出す、大量の雑魚。

ワールド2
水中ステージが初登場。オトモをうまく使うのがカギ?
ボスはビッグフット。デカいですが、左右に走るだけ。弱い。

ワールド3
砂地も難しいですが、難関ステージの遊園地があります。
昔はあれだけ苦戦したのに、2~3ミスで越せました。自分でもビックリ。
というか遊園地ステージで1ステージのみだったっけ・・・。

ワールド4
工場ステージがありますが、そこまで難しくありません。
ボスはメカバアニイ。嘘かと思うくらい弱い。

さて、ワールド5。ここまでは前座と思えるぐらいイヤラシイ。
溶岩
何故なら溶岩が出てくるから!! この溶岩にオトモが触れれば一発で消滅。(完全にロスト。)
ハーミィも触れればミス扱いなのですが、ハーミィミス→画面暗転の間に、オトモが触れればロスト扱いになるので、
うまく命令して、ストップさせれば一人も失わずに済むのですが・・・。

そんなうまくいかないことが多いので、溶岩触れる=オトモを最低一匹失うと思ったほうがよさそうです。
ちまちまと頑張ります。

今日はここまで。

がんばれゴエモン 宇宙海賊アコギング その3

2016-11-09-Wed-23:48
前回の続き、至福の「カメディウス」からです。

「カメディウス」が終わり、竜宮城に進むと、アコギングが丁度去ってしまった後でした。
そこでゴエモンインパクトで追いかけようとするのですが、どうやらブースターの出力が足りず。
真っ逆さまに落ちてしまうのですが、ゴロクが泡吹いたりとここのイベントも面白いです。

ゴエモンインパクトを改造してもらうために、ものしりじいさんの家に行くのですが・・・。
サスケ 獅子重禄兵衛
ここでようやくサスケが登場です。
3のラスボスだった、獅子重禄兵衛もチョイ役で出演。
ヤエちゃんもサスケもちょっとしかでないので、寂しいですね。

インパクトを改造してもらい、いざ飛び立つと、からくりだいすけがまたまた現れます。
2戦目
キセルボムを無効にしてやる!と言い、超接近戦で挑んできます。
攻撃のチャンスは多いのですが、その分相手の手数も多くダメージ覚悟で挑んだほうが良さそうです。
その後に雑魚戦も控えているので、油断はできません。

その後は、ついにアコギングがいるという空中要塞クドーインへ向かいます。

艦内はそこまで難しくありません。団子が一切でないので、ダメージは極力避けたいところ。
お金はもう使わないし、だいぶ余っていると思いますので、基本遠距離攻撃でOKです。

最初のボスはからくりでんでん。
からくりでんでん
こいつは特殊なボスで、周りにいる子でんでんか、吐いてくる太鼓?を跳ね返してダメージを与えます。
子でんでん二人に囲まれると動けなくなり、からくりでんでんのところまで連れて行かれてしまうと、大ダメージを受けてしまいます。
パターンがわかるまでは、かなりの強敵です。
下には絶対にいかず、基本的に画面左上か右上にいるようにしましょう。
そこで吐いてくる太鼓を跳ね返していれば、ノーダメージでも倒せるはずです。

ステージはまだ続くため、おにぎりの使用は控えたいところです。

ステージの終盤ではお楽しみも。
おみっちゃん
ここでようやく初登場のおみっちゃん。

この後、アコギングは逃げてしまい、インパクトで追いかけようとするのですが、肝心のサスケがいない?!
外に出て探していると、犯人はロクロックビだということが判明。
ロクロックビ
首に攻撃が当てづらいので、ババンの溜め攻撃が有効です。
ボス自体は大したことないのですが、長期戦になるため、おにぎりがないと、しんどいかもしれません。

ロクロックビを倒すと、ようやくラスボスのアコギング戦です。
上の画像通り、残念ながら招き猫は一個見つかりませんでした・・・。

ラスボスは従来通り、インパクト戦です。
敵の体力が高く、想像以上にきつい戦いでした。
一回やられるごとに、こちらの体力が+50されるので、頑張れば勝てると思います。
撃破
一回やられてしまいましたが、リベンジに成功。

その後、アコギングの母親のリンダーラがマザーシップに乗ってやってきます。
(マザーシップの外観が何故かエビフライ。未だに謎です。)
ババンは戦いになると構えますが、リンダーラはよくぞここまでやってくれたと歓喜の声。
「お前たちの勇気と優しさ、いつまでも伝えてくれ。」と・・・。こんな良いエンディングだっけかw
ババン
「おまえとの戦いは、わたしのライフワークじゃよ。」
・・・ええはなしやなー。
ところでババンは自分のことを私と言ったり、ワシと言ったり、いまいち安定しないような気がするのですが・・・。

そこで逃げていったリンダーラを追いかけるためにババンは旅立ちます。
インパクトは地球に帰っていきます。ここでスタッフロール。
スタッフロール
何故かFC風。ほんとに謎である。

クリアまでのプレイ時間は4時間半。ちょいと短すぎるような・・・。

昔から何度かプレイしたこともあって、サクサク進みましたが、やはり面白いですね。
ゲームバランスが非常に良く、音楽が最高です。
過去作品のアレンジがうまくまとまっています。どの曲も聴く機会が少ないのが残念ですが・・・。

アコギングはこれでおしまいです。

今日はここまで。


がんばれゴエモン 宇宙海賊アコギング その2

2016-11-06-Sun-23:45
アコギングは、「竜の宮の町」からのスタートです。
ここには「たつのみやシーワールド」もあるのですが・・・どっちも超名曲なので、進むのが惜しいくらいです。

温泉街 シーワールド
たつのみやシーワールドをクリアすると、亀が現れます。この亀はまた後で活躍します。
続いては、アコギングの手下がいるという、雪山に進んでいきます。

雪山のステージはそこまで難しくないですが、一度クリアしたら二度と入れないので注意が必要です。
もちどざー
動きは単調ですが、長期戦かつ回避がシビアなので、ダメージを喰らいがち。おにぎりがあれば、問題ないと思いますが。

もちどざーを倒せば、通行手形が手に入りますので、金閣銀閣の館に入ることができます。
金閣銀閣の館はステージが長く、中ボスの忍者戦隊がかなり強敵。ここもクリアしたら二度と入れないので、招き猫の回収は忘れずにしたいところ。
しかも、一個でライフアップできる金の招き猫も落ちているので、絶対入手しましょう。
(これがまたやっかいな場所に隠れてるんですよね。普通に進むと即銀閣戦なので、気付きにくい。)

金閣 銀閣
ボスは金閣銀閣。接触ダメージが低いので、ゴリ押しでもなんとかなりそうです。
倒すと、それぞれ金の斧、銀の斧がもらえます。

クリアして中央の池にいくと、勝手に金・銀の斧が池に落ちて、財宝が眠る地下帝国に連れて行かれます。
まぁ・・・地下帝国にはアコギングがいるらしいのだが・・・無理やりすぎないかw
やすし
地下帝国はエイリアンなど不気味な世界観ですが、行方不明になっていた「やすし」がいます。
特にイベントはないんですけどね。

地下帝国から難しくなります。というか下の画像のエリアだけ異常に難しいです。
地獄
中央にあるお釜?を操作して下に進んでいくんですが、左右の壁に何回か当たると即死亡なのです・・・。きつすぎ。
一回ゲームオーバーになってしまいましたが、なんとかクリアできました。

飛車丸
ボスは飛車丸。リップルレーザーなど撃ってきますが、弱いボスでしょう。

倒すと、ヤエちゃんに知り合いの、おゆきちゃんが登場し、玉手箱をくれます。これで地下帝国の中央に構える、亀神殿に入れるように。

亀神殿はとにかく曲が良い上に、雰囲気も抜群に良い。が、ステージ自体が短いのが非常に残念。
がんちょき
ボスは「がんちょき」。ここの会話は面白いです。ボス自体はそこまで大したことはないです。けん玉やまりなど、昔のおもちゃを使って攻撃してくるので、ユニークなボスです。

がんちょきを倒すと、たつのみやシーワールドで助けた亀が現れます。その後に、よろずやから「グラパック」を手に入れて、亀に渡すと、待ちに待った「カメディウス」が始まります!!
グラパック カメディウス
カメディウスはパロディウスに近い感覚です。パワーアップはオートで、ライフも4あるので、安心して攻略できます。

もう終盤でしょうか?

今日はここまで。

がんばれゴエモン 宇宙海賊アコギング その1

2016-11-06-Sun-01:09
今回は、がんばれゴエモン 宇宙海賊アコギングをプレイします。
会社の事情により、もう、がんばれないゴエモン。

タイトル
ゴエモンシリーズは作品数は多いのですが、当たりハズレが非常に激しい作品です。
このアコギングは、傑作にあたる作品で、ゲームバランスがうまくできています。
ドット絵も綺麗だし、音楽もかなり良いです。

物語は、不審な噂が流れる、「うらら山」の調査から始まります。

まだこの辺りは簡単。ただ、このゲームは、基本的に一度入ったステージは再度挑戦できないので、ライフが上がる招き猫の取りこぼしがないように注意しながら進む必要があります。

サーハットリ
うらら山のボスはサーハットリです。あまり強くありません。

サーハットリを倒すと、山賊のゴロクが仲間になります。はっきり言って使えません。
その後は、火事があったという火元に向かうために、ミニゲームの川下り。
この川下り、楽しいし、BGMも最高なんですが、出てくるのがココだけ・・・なんとも惜しい。

墜落現場 番車
墜落現場の中はダンジョンになっており、ボスは番車。固いですが、あまり強くないかと。
倒すと、ババンが仲間になります。一番扱いやすい仲間です。

その後は、ババンが乗っていた飛行機(イチバンブロ号)の燃料を探しにいき、
ゴエモン達のいた街で、宇宙海賊の調査をするのですが・・・。
町中に、いきなり宇宙人がいて海にワープされるという超展開。

その後はインパクトステージになります。ここもゴエモンならではのステージなのですが・・・
遊べるのはココだけ!!(インパクト戦は何度かありますが。)

インパクト戦
インパクト戦は、からくりだいすけが相手。けっこう強いです。
音楽はまたまたカッコイイんですよね。すぐ倒せちゃうのであまり聴けないですが。

インパクトから降りると、ヤエちゃんがいきなり立っています。
しかも別にどうでもいい話。ほんとちょい役ですね。

やまんば
ゴエモン屈指のトラウマ?ボス、やまんばとも戦いました。
今までに何人が喰われたのだろうか・・・??

それにしても、いいBGMばかりです。

今日はここまで。

もんすたあ★レース(PS版) その7

2016-06-06-Mon-23:12
1年ぶりですが、もんレーにハマってます。

前回はハネムササを加入しましたが、バランスが☆で「ていし」が使えるプーパピーと、もんレー最強?のツバサを加入させました。
プーパピー ツバサ
この二人を加入させて、ベリーベストカップも楽々クリア。

画面変わって、バッチ編へ。PS版では、レニー編もバッチ編も楽しめるのです。
当時は、おかわりをやっていたので、バッチのほうが馴染みがありますね。
事故で親を亡くしたバッチなのですが、親代わりになってくれているのが、「センジー」。
シルクハットを被って相変わらず、謎なキャラです。

さて、最初はトプスを選びました。草むらでは、ウインリューが出てきました。
序盤の大会は簡単なので、すぐに進めます。・・・が、バッチ編はガチパーティでも作ろうかな?と考えていますので、パーティ構成に悩みまくり。
とりあえず、最初は好きなもんすたあを使おうかなと以下のようなパーティです。
マウロック ウミュック ホーク
マウロック、ウミュック、ホークです。
ウミュックはやはり、スター性があります。マウロックは鳴き声が可愛い。

マジロン ギラトプス モルビット
次は、マジロン、ギラトプス、モルビットです。
モルビットはPS版からの新もんすたあです。

メガロンを早く使いたいです。

今日はここまで。

HOME NEXT