う~ん へべれけ!

レトロゲーム好きが色々なゲームに挑んでみるブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星のカービィ 夢の泉の物語 その1

2017-02-26-Sun-22:37
昨年度末ぐらいにレトロフリークが軽微な故障を起こしてしまい、やる気がなくなっていたのです。
久しぶりに付けて、なんとか直しました。

んで再開したのが、夢の泉の物語。
最後
ほぼ終わりかけていたので、最後まで一気に進めました。

ダークマター
ステージの隠しスイッチをを全て押していると、ダークマターが出現します。
一回目はSTG、二回目は通常のボス戦です。 どちらもあまり強くないです。

全クリ 全クリ2
終わり方が可愛らしくて好きです。 エキストラはやるかわかりません。(子供の頃やったことあるため。)

カービィ2作目ですが、全ての要素がほぼ固まっているので、今遊んでも色褪せません。
難しくはないのですが、敵の当たり判定など、シビアな部分が多いです。ここは昔のゲームという感じがしますね。

今のカービィのイラストも好きですが、初期(カービィボウルあたりまで)のイラストのほうがやはり好みですね。

どのステージも雰囲気が良いので、癒やされたいときのオススメです。

今日はここまで。

スポンサーサイト

けっきょく南極大冒険 その1

2017-01-15-Sun-23:50
各所で雪が降っていたので、「けっきょく南極大冒険」で遊んでみました。
タイトル
ちなみに、VC版です。

ルールは簡単で、制限時間内にゴール地点で辿り着くこと。
左右とA・Bボタンのジャンプのみと操作も簡単。
「コナミGBコレクション3」に収録されていて、よく遊んだ思い出があります。

音楽・雰囲気がのんびりしていて、とても癒されるゲームです。
1周あたり20分程で、難易度も程々と言った感じで、気を抜いてできます。
が、主人公のペンギンくんは秒速約30kmで走っていると思うと、穏やかなゲームではないのかもしれませんが。

20面
南極点、もしくは日本をクリアすると、ペンギンくんがバンザイしてくれるのも、また可愛い。
2周目(20面)はクリアできましたが、21面でタイムオーバー。

今度はレベル2と3に挑んでみようかな。

今日はここまで。

超惑星戦記メタファイト その2

2016-06-22-Wed-00:09
間が空かないように、どんどん進めていきます。

5面までの道のり・・・。
落ちて・・・ ハシゴに捕まる
落ちて、ハシゴに捕まる(失敗すれば即死。)という初見殺しな仕掛け。
昔、5面まで進めたことあったけど、こんな仕掛けあったっけ?

無事に超えれば5面。海のステージです。
戦車では進めないので、人間状態で進めていきます。

5ボスはカニ。パッケージ裏にも載っているボスですね。
カニ
真下で適当に撃っていれば倒せます。

6面は氷のステージ。予想通り滑ります。
戦車の攻撃が当たらないイモムシが多く出現するので苦戦します。

ボスは触手の色違い。
触手2
今までと違ってかなり強い。処理落ちしまくるので、こちらの攻撃が
できない場面が多くなるので苦戦します。
少し疲れたので、ボスは今度再戦。

今日はここまで。

超惑星戦記メタファイト その1

2016-06-20-Mon-23:21
今回はサンソフトの名作「超惑星戦記メタファイト」に挑戦したいと思います。

有名どころなゲームですが、メトロイド型のゲームで、戦車で広大なマップを突き進み、
洞穴と見つけたら、降りてその先にいるボスと戦っていくゲームです。

人間・戦車共に操作しやすくレスポンスがかなり良いです。HP制なのですが、
ライフが出やすいのでじっくり遊べば必ず進めるようになっています。

このゲームを語る上で絶対に欠かせない話題、それは、
セーブ(パスワードも含む)が一切存在しないこと」です。
パスワードさえあれば、評価もだいぶ変わったのに・・・。
子供にはこのゲームをクリアするのは、かなり難しいのではと思います。

好きなゲームなので、今回は初めてクリアまで行ってみようと思います。

1面:脳みそみたいなボスです。グレネードを撃っていれば倒せます。
   (スナップショットはなし。)

2面:触手のついたボスです。
2ボス
ボス前に銃パワーを上げやすい場所があったので、MAXまで上げて挑みました。
一番下で、上向き固定で撃っていれば簡単に倒せました。

3面:機械のようなボスです。
3ボス
割と強く感じますが、向き固定にしておいて狙えるときはしっかり狙って、
難しいならしっかり避けていれば、時間はかかるものの楽に倒せました。

4面:カエルです。
4ボス
真下には来ないので、下を伸ばしているときに横からグレネード連発で楽ちん。

このゲームは、やけにバグが多いような・・・。
移動しながら、メタル・アタッカーから降りるときに壁抜けして変なところに、
行ってしまうことが多い。昔は壁にハマってリセットしかできなくなったこともあった。

そういえば・・・このゲームの攻略本持ってた気がするけど、どっかいっちゃったかな?

今日はここまで。


ハイドライドスペシャル その1

2016-03-09-Wed-22:57
最近はハイドライドスペシャルをちまちまプレイしてます。

箱

今までは「ハイドライド3」しかやったことなかったのですが、あの牧歌的なBGMに唆られ、
ブックオフにて1000円で購入できました。

3も超絶難しく、全然進めなかった苦い思い出がありますが、このスペシャルも難しいです。
油断すればすぐさまゲームオーバーになります。少しずつ敵を倒してレベルを上げていき、
少しずつ進んでいく・・・と言った感じで、ちまちまできるのが嬉しいところです。
(レトロフリークでプレイしてるので、電源を切っても前回の状態はそのまま。)

今は海?にでて「EEL」にボコボコにされてます。ところで「EEL」ってどういう意味なんでしょう?

今日はここまで。


HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。