う~ん へべれけ!

レトロゲーム好きが色々なゲームに挑んでみるブログ。

【気一】 -- ドラゴンクエスト4

2013-08-28-Wed-23:49
今回はドラゴンクエスト4を紹介します。

DQ4
灰色って渋すぎる配色。

ドラクエ4を始めたきっかけは特にありません。

初めてやった時でデータの空きはあったので、自分の名前を付けてさっそくスタート。
画面は変わり、城の中。 厳かなBGMが流れます。
エントランスを囲うように騎士の軍団。
その中に、ピンク色の鎧を身に着けたふざけた騎士がいる・・・。
騎士のちょうど真ん中にいるので、嫌な予感はするが、まさかこれが自分じゃないよなーと思う。

そして王様の話が終わり騎士がバラバラと動きだす。 一方で動かないピンク色の鎧を身に着けた騎士。
十字キーを動かすと、ピンクの騎士が動く・・・やっぱりお前が主人公だったのかーー!!

こんな変な鎧を身に付けた騎士は嫌だ!!と思ったし、そもそも最初に自分の名前じゃにことにも驚いた!!
バグかと思って、記録を消去してまた最初からやり直したぐらいです。

とまぁ、苦難(?)があってドラクエ4はスタートしました。
こんな事もあり、最初の感想はあまり良くなかったです。


ただ、城の外を出てみると非常に明るく牧歌的な町のBGMが流れるし、
フィールドはフィールドで騎士の孤独な冒険と言った感じで世界観に吸い込まれましたね。
戦闘曲もそこまで聴くのか?!と疑問になるほど長く、熱いBGMだし。
やっぱり町のBGMは一番好きで、意味も無くぶらぶらして音楽を堪能してましたね。

ピンク色の騎士、ライアンも強くてお供のホイミスライムも役に立つわで冒険自体も楽しかったです。

とまぁ・・・ライアンの章だけ語ってますが、私のドラクエ4はライアンの章で終幕ですw
ライアンの章だけは何回もやり直したぐらい好きだったんですが、
2章になってスライムから戦い直しと言うのがどうも慣れなくて結局やってないです。

今日はここまで。
HOME NEXT