う~ん へべれけ!

レトロゲーム好きが色々なゲームに挑んでみるブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンスレイヤー 英雄伝説(PCE版) その7

2016-11-26-Sat-14:20
英雄伝説ですが、
バズヌーンの城が踊り子シルフィに惑わされ支配されたので、凧を作って上から侵入しようというストーリーだったような・・・。(久しぶりなので超うろ覚え。)

という訳で凧を作ってくれるハリーの元に訪れます。「ドラゴンの布」があれば、良い凧を作ろうそうな。
ドラゴンの布は、100年の一度しか作れないため、そんな簡単にくれるかどうかはわからないけども、とりあえずドラゴンを飼っているボイルを訪れることに。
(ここまでほぼゲイルが進行役。彼が話をガツガツ進めるのでストーリ進行が早いw)

ドラゴンの布
相談したが、当然の如く断られる。しかも、勇者だがなんだか知らんがそんなの関係ないとまで。

が、その後、ドラゴンの卵が無くなっていることに気付く一行(とボイドさん)。
これはアクダムの仕業に違いない!!とセリオスとゲイルは言い放って微妙に笑いを誘う。

犯人はこの村に住んでいる犬のトッド。探し当てるとボイドさんはお礼にドラゴンの布をくれたのでした。

ここでレアアイテムを入手することに。
サラマンダーが持つ、黄金のヨロイです。
砂漠はオビス1が効かない敵が多いのでちょっと面倒ですが・・・
黄金の鎧
なんと、20分程で入手できました。
黄金のヨロイは炎攻撃を受けると消滅してしまうアイテムだったような・・・?

その後は、ハリーに凧を作ってもらってバズヌーンの城に侵入します。
王室にはシルフィがいます。当然のごとく喋ります。登場人物全員良い声すぎます。

シルフィはHPが500しかないので弱いです。戦闘開始と同時に男全員は混乱してしまうのですが、運が良ければすぐに倒せてしまいます。
倒すと、アクダムが現れます。また喋ります。隣には囚われたお姫様がいます。
「セリオス!この女が目に入らぬか!」 ・・・なぜ黄門様・・・ww

風除けの穴に一人で来いというアクダムに、セリオスは卑怯だぞ!と言います。
しかしアクダムは、お前らはいつも4人で挑んできてるじゃないか!と言ってきます。
敵のくせに仲良さそうだww

次は風除けの穴に向かいます。

今日はここまで。
スポンサーサイト
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。