う~ん へべれけ!

レトロゲーム好きが色々なゲームに挑んでみるブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大貝獣物語 ポヨンのダンジョンルーム2 その1

2016-07-21-Thu-00:03
さて、かなり久しぶりの記事となってしまいました。
最近はそこまでゲームをやってませんでした。
久しぶりにメタルマックス2をプレイし、相変わらず、ガンタワーからATM緋牡丹を、
粘ったりしてたのですが、全然出ず記事を書く気もあまり起きませんでした。

それではいかん!と、ポヨンのダンジョンルーム2、略してポヨダン2を開始。

タイトル
貝獣物語のポヨンが主役のゲーム。
ハドソンが元気だった頃に出たゲームなので、期待大。
桃太郎伝説も、貝獣物語も続編は絶望的なのが悲しいです。

ポヨン
次元の狭間に浮かぶシェルドラドは、皆さんもうお馴染みでしょう。
こんなことをいうのもなんですが、FC版ポヨンのほうが私的には好みです。

オープニング1オープニング2オープニング3
バブ、ポヨン、クピクピ以外にも、プリリン、ラッピー、スポル、ハーヴィアという
貝獣達が増えております。ちなみにポットは貝獣仙人の弟なのです。
プリリン・・・後輩の貝獣。性格はノーテンキ。
ハーヴィア・・・一匹狼の貝獣。クピクピをいじめている。
スポル・・・大きく立派な貝を付けた、負けん気の強い貝獣。
ラッピー・・・紅一点の女の子貝獣。明るい性格。

ストーリーは貝獣仙人も、もう歳なので後継ぎを決めるらしいのですが、
7人のドラゴンのスタンプを集めたきた貝獣に後継ぎをさせるというお話。

「穴掘りロープレ」らしく、ランダム生成式のダンジョンに入って、どんどん穴を掘って
進めていくと言う感じ。戦闘はコマンド式。
経験値はなく、落ちていたり敵が落とす「石」を使ってポヨンを強くしていきます。

普通のRPGにはないような要素が多く、覚えるのが少し大変なところもありますが、
飽きさせない作りになっているように見受けられます。

最初のダンジョンで1ダメージしか受けないからボスであるドラゴンも余裕だろ!
と思ったら、ズタボロにさせられたので次の大陸に行ってみると・・・
プリリン
プリリンと対決!!

こっちが最大HP49なのに対し、一発で63ダメージだしてきやがりましたので、即終了。
ゲームオーバーではなかったので、助かりました。

今度こそ飽きないようにしたいところです。
(最近、積みゲーばっかりなので・・・。)

ハーヴィアかわいいよハーヴィア。

今日はここまで。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。