う~ん へべれけ!

レトロゲーム好きが色々なゲームに挑んでみるブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックマン クラシックス コレクション PS4版 その6

2016-10-29-Sat-01:24
タイトル画面
続いてロックマン4を攻略していきます。
4からは溜め撃ちが追加されていて、攻略はしやすくなってますが、ステージ構成・ボス共に難易度が上昇しております。

ボス
ボスは、トードマン→ブライトマン→ファラオマン→リングマン→ダストマン→スカルマン→ダイブマン→ドリルマンの順番で倒すと楽でした。
ボスはどいつも手強いです。ステージはドリルマンがかなり難しく感じました。
特に後半の落石ゾーンは特殊能力が無いとクリアが無理では?と思うほどでした。

イケメン
ボスを全部倒すと、突如イケメンが登場。コサック博士です。
コサック博士までの中ボスは特徴的なやつらが多いです。ありがたいことにステージ自体が短く、攻略しやすい作りになってます。

カリンカ コサック
コサックステージの最後は、コサックキャッチャー。ダサかっこいい?デザイン。
倒すと、コサック博士はワイリーに操られていた模様。・・・というかコサック博士って何者?

続くワイリー城にも、いくつかのステージもあり、かなりのボリュームです。どの面も攻略しやすいのが嬉しい。
ただ、ボスラッシュは今まで一番しんどかったです。E缶でなんとかなりましたが・・・。

ちなみに、ロックマン4はゲームオーバーになってもE缶所持数は引き継がれます。
ここまでで8個ぐらい溜まってますので、相当楽です。
2段階目 3段階目
ラスボスはもちろんワイリー。1段階目は大したことないのですが、2段階目がかなり強い!が、E缶があったので楽に勝利。
3段階目は暗闇の中から、単発の弾を撃ってくるだけなのですが、けっこう時間がかかるのでしんどいかも?

クリア
4も無事にクリア。

最初は嫌になるほど難しかった4ですが、慣れればサクサク進むところが多く、作りが本当に上手だと感じました。
このまま5に進みます。

今日はここまで。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。