う~ん へべれけ!

レトロゲーム好きが色々なゲームに挑んでみるブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖竜伝説モンビット その4

2017-07-09-Sun-15:26
モンビット、4回目です。

カリアランドは敵がそこまで強くなく、サクサク進めます。
邪王レッダの住処は、火のトラップが多く、アクション面も強いです。
ドラクエVの炎の石像よりは怖いないですが、当たるとけっこう痛いです。

レッダ
邪王レッダですが、やはり弱かったです。
戦闘後は、いつもの通り、邪帝ギールとのお話がありました。

カリアランドも平和が戻り、ドラゴンもようやく、チャイルドドラゴンに!
これでついに戦闘に参加できます。
チャイルドドラゴン
とはいっても、ドラゴンは攻撃を外しやすいです・・・。(ステータスが不足しているため?)
敵とのレベル差?が激しいと、外しやすいような。
説明書には、勇気の値が低いと外しやすいとは書いてありますが。
勇気の値を高めるには、ドーラの実が必要なのですが、各大陸に一個ぐらいしか落ちてないしで・・・。

お次はシーアランド。
と、ドラゴンがいきなり病気にかかってしまします。何やら急にチャイルドドラゴンになってしまったので、
成長が追いついていないようです。
病名は言いませんでしたが、竜ジステンバーでしょうか?
ローンをしてでもワクチン打たなきゃいけないですね。

・・・治すにはドラシン草が必要らしいのですが、すぐに見つかりました。
一瞬だけ仲間になったトモホンもほとんど活躍なしでした。

そしてこのシーアランドの東の町に、耳の長い女の子がいるようです。
ついに王女マーブルです。話題?の棒読み王女です!!
(ドラゴンも思ったほど戦力にならないので)早く仲間にしたいところですが、
東にいくゴンドラが壊れてしまっているので、途中で拾った磁力の石で無くした金具を探します。
これでゴンドラが動くように。

さて王女マーブル!といきたいところですが、ここら辺から敵が強くなってきます。
少しばかりレベル上げて、武具も揃えました。

その耳の長い女の子がいるという酒場に入ってみたのですが、王女マーブルはいません。
お酒を飲み(二十歳未満なのにいいのか!)、酔いつぶれてしまった主人公。

そこに・・・バニーのお姉さんがいました。
お姉さん
どうやら、耳の長い女の子というのは、バニーガールだったようです。
これはなかなかよい引っ掛け。私もまんまと引っかかってしまいました。

このお姉さんが言うには、トムスの村に、耳の長い女の子がいるようです。

次のトムスの村に行ってみても、残念ながら王女マーブルちゃんはいません。
戦闘もキツイし、そろそろ入ってほしいのですが、旅の少年がこの村にいるそうです。
せっかくなので、話を聞いてみましょう。
旅の少年
不自然なほど、棒読みです。さてはお前が王女マーブルだな!
王女マーブル・・・ではなく、旅の少年が仲間になりました。
いつものとおり、モブの仲間は役にたちません。(ほとんど攻撃してくれない。)

途中、散々戦ってきた影の戦士とまた戦います。どうせ負け戦闘だろと思ったら、
しっかりお金が半額・・・。装備と整え、無事勝利。
影の戦士が呼べるようになりました。単純に戦力が倍ですので、かなり強い。

敵も強いのですが、2レベルぐらい上げれば、1~3ぐらいしか喰らわなくなります。
途中のボスも、邪王バーブ(ここの大ボス)も大したことないです。
(ただエンカウントは多いので、時間はかかる。)

そして、なんやかんやあって・・・
王女マーブル
ついに、王女マーブルが加入!! しかしすぐにさらわれてしまう。
東の島にさらわれてしまったそう。

シードラゴン
お色気?たっぷりのシードラゴンにしまして・・・。

救出
無事に救出。可愛いですね。

ついに加入した王女マーブルですが、あまり強くないです。
(このゲームの魔法は凄く使いづらいため。)

長くなってしまいましたが、今日はここまで。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。