う~ん へべれけ!

レトロゲーム好きが色々なゲームに挑んでみるブログ。

ラグランジュポイント その2

2017-10-18-Wed-23:11
少しランクを上げて、ジンに絶対0度砲、リュウに重力砲を装備させて、バイオの宮殿へ。
ランク6武器が二人だと、戦闘がだいぶ楽です。

最初のニセバイオカイザーは、1段階の攻撃力は高いですが、
2段階目は大したことないです。リュウのHPが低いのが怖いですが。

ニセバイオカイザーを倒すと、ピコが自らを犠牲にパーティを完全回復してくれます。
タムは二度死ぬ・・・。

ラスボスのバイオカイザーは3段階まであります。
1・2は大したことないですが、3段階目の攻撃力が異常。8000ダメージくらいます。
リュウは余裕でオーバーキルですが、リタさんはHPマックスなら生き残れます。恐ろしい人や・・・。
単体攻撃なので、あまり心配はないのです。

エンディング

無事にエンディング。
何度やっても楽しめる名作ですね。

不満をあえてあげるなら、サイドキャラをもう少し増やしてほしかったかな。
序盤でモリタ&タムのあとは、ピコまで加入しないので、もったいないと思いました。
せっかく戦闘を盛り上げてくれるのに・・・。容量の関係もあるのかもしれませんが。

逆に良い点は多いのですが、やはり戦闘ですね。
戦闘音はカッコイイ曲ですし、テンポも良い。武器ごとの演出もなかなかで、
エンカウントが多いのもそこまで気にならなかったです。

また日にちが空いたら、再プレイしたいところです。

今日はここまで。

COMMENT



コメントの投稿

HOME